家庭訪問日はいつ決まるの?

先日赤ちゃんの家庭訪問がありました、この家庭訪問は出生連絡票をもとに仙台の自分が住んでいる役所から連絡が来て訪問日と時間を決めて行われます。因みにこの家庭訪問は義務ではないので断ることも可能です。ただとても親身になってお話をしてくれるので個人的には受けた方が良いとは思います。

 

家庭訪問の目的は?

赤ちゃんがしっかり育っているか、栄養は足りているか、どんな環境で育児ができているのかを調査するのが目的です、訪問に来るのは保育師さんや助産師さんなので育児で困っている事の相談する事も可能です。

 

家庭訪問の時間はどれくらい?

うちに来たのは午後2時くらいで2件目とのことでした、だいたい1時間ほどかかったと思います、特に相談や質問がなければ30分ほどで終わるかと思います、時間に余裕があるようでしたので聞きたいことがある人は自分が納得するまで付き合ってもらいましょう!コーヒーを出しましたが結局飲まずに帰られました、話すことが結構あるのでお茶くらいは用意した方が良いと思います。

訪問はよほど環境が悪かったり、赤ちゃんに問題がなければ希望しない限り2回目の訪問はありません。

 

家庭訪問を受けての感想

今回うちに来た助産師さんはとても感じの良い女性の方で話も丁寧で聞きやすかったです。具体的な内容は赤ちゃんの事についての基本的な質問と予防接種のさせかたなどの説明、お母さんの健康状態の確認や育児からくる不安や悩みのメンタルケア、最後に赤ちゃんの体重を計り今後の授乳のさせ方などをアドバイスしてくれました。とにかく育児をするお母さんを助ける話が多かったように思います。妻も現在不安に思うことをここぞとばかりに質問していました。

身近に相談相手がいない人なんかはとても助かりますね。現在ネットで調べれば大抵のことは載っていますが経験をふまえて教えてくれるので話す内容に説得力があります。