カウル

人工知能を活用し販売価格を推定

全国賃貸住宅新聞を読んでいたら凄い記事を発見しました!なんと中古マンションの売買仲介システム「カウル」を提供しているハウスマート(東京都渋谷区)は6日、人工知能を活用した不動産価格の推定機能を追加した。とのこと!

これ何が凄いかって物件を特定し、新築時の分譲価格や、他社ポータルサイトに掲載されていた同じ棟内の中古販売価格、賃貸した時の想定家賃などのデータを人工知能が読み取り、現在の販売価格を推定してしまうのです!

元記事はこちら

「カウル」を提供しているハウスマートって?

ハウスマートは今年1月に、仲介手数料無料の売買仲介サービスとして、「カウル」をリリースした会社で。カウルの会員数は述べ1000人ほど。流通総額は5億4000万円で、来年9月までに300億円を目指している。

ハウスマートの理念

「誰もがライフスタイルに合わせて、自由に住み替えを出来る世の中を創りたい」

「不動産の専門知識」と「最新のITテクノロジー」の融合により「圧倒的にわかりやすく、自由な不動産マーケット」を創造して行く事。

カウルとは

カウルとは日本で初めての会員制不動産売買WEBサービスでユーザーが複数の物件から条件にあうものを探すのではなく、人工知能が購入物件の提案をユーザーにしていくシステムで、ユーザーは提案された物件をワンタッチで絞り込むことで、詳細な好みの傾向を学習し、さらに物件を提案していくサービスです。

「カウル」が仲介手数料を0円にできる理由

不動産会社からマンションを購入すると仲介手数料が発生します、例えば4000万のマンションを購入した場合。

4,000万円×3.24%+6万4,800円=136万800円

税込136万800円の金額を不動産屋さんへ払わなくてはなりません、しかも現金で!この金額は上がる事はありませんが不動産会社によっては下げる事は可能です、ただほとんどの不動産会社はきっちり請求されると思って良いと思います。

実は仲介手数料0円を行っている所はあるんです、ただこれができる物件というのは売主から仲介手数料がもらえる物件しか紹介していないため、買主に対して紹介できる物件数が限られてしまうのです。

カウルはITの活用によって不要な人件費や店舗費用、車両・広告費用を削減し、仲介手数料をリーズナブルな価格で提供できるサービスを実現しています。

 カウルのサービス内容

  1. 通常物件価格の3%かかる仲介手数料が最大無料!百万円以上のコストダウンも可能です
  2. 売買事例を一目でチェック!相場と比較したマンション購入が可能です
  3. 待っているだけで希望に合うお部屋をご提案
  4. 他のサイトで見つけた物件もご紹介可能です
  5. ご不明な点はチャットで解決!

カウルの利用料金プランは「月払いプラン」と「後払いプラン」の2つが用意されています。

月払いプラン

10,000円 /月(税別)

※購入仲介手数料無料(4ヶ月目以降)もしくは購入仲介手数料半額1.5%(3ヶ月以内)

後払いプラン

0円 /月

購入仲介手数料半額1.5%

カウル 不動産手数料無料

毎月1万の支払いは人によっては高いと感じるかもしれませんが、マンション購入を本気で考えている人であれば仲介手数料で100万以上払うなら毎月1万を払うのはけして高くないと思います!いつ決まるかわかならいものに毎月1万払いたくないって人は後払いプランにして無料でカウルを使っても仲介手数料は半額になりますから損なことはないですよね!

会員登録はカウルWEBページ内右上より行えます、無料体験も可能ですのでまずは「カウル」を体験してみましょう!メディア掲載多数!【仲介手数料無料】マンション購入ならカウル

実際に会員登録してみました!